お知らせ

トピックス

展示会を前に農機具研修会
~JAびほく農機課~

研修会の様子の写真

最新鋭のトラクタを体感するJA職員

撮影日:平成27年7月7日  撮影場所:高梁市中原町

JAびほく農機課は7月7日、高梁農機センターで農機具研修会を開催し、農業機械メーカーやJA農機センター職員ら13人が参加しました。

当研修は、クボタアグリサービス株式会社の協力で実現。

7月11日開催の北房総合センター展示会を皮切りに各地区で随時開催される展示会を前にクボタの新商品説明と営業ノウハウを身に着け、職員の知識・技能向上に努めるのが目的です。加えて、25.84馬力以上50.32馬力未満のトラクタとコンバインに今年9月以降の生産機より適用される排ガス規制の知識を深める目的もあります。

実演機には、排ガス規制に対応したトラクタを使用しました。

クボタの講師からは、スクリーンを用いた排ガスの成分や排ガスを抑制する各種システムの説明に加え、排ガス規制に伴い指定エンジンオイルの使用遵守や低回転時の注意点などについて講義がありました。早速受講者は、実演機に搭乗し新商品の感触を体感しました。