お知らせ

トピックス

振り込め詐欺未然防止で警察から感謝状
~賀陽主幹支店~

小見山支店長(右)と土井信用共済課長(左)が並んだ写真

感謝状贈呈を受けた小見山支店長(右)と土井信用共済課長(左)

撮影日:平成27年9月4日  撮影場所:賀陽主幹支店

 賀陽主幹支店は振り込め詐欺を未然防止したため9月4日、岡山北警察署(岡山市北区)から感謝状の贈呈を受けました。

 8月18日窓口業務終了後、賀陽地区管内の83歳一人暮らしの女性から電話で「明日10時ごろ通帳から100万払い戻しをして持参してほしい」と依頼があり、電話を受けた窓口担当者は、女性の電話口の様子を不審に感じ、信用共済課長に伝えました。翌日、職員二人で女性宅を訪問し、聞き取りをしているうちに振り込め詐欺であることを確信し、支店長に連絡を入れました。その後支店長も訪問し、岡山北警察署に連絡し詐欺を未然に防止するに至ったものです。

 賀陽主幹支店では、近年の一人暮らしや認知症の増加に伴い、そのような疑いが生じる顧客の場合トラブル未然防止の観点から必ず複数名での対応と、他の管内での振り込め詐欺事件などの情報は支店内で情報共有するようにしています。小見山支店長は「今回の防止は、支店内のチーム力と連携で阻止できたと思う。今後もチーム力を発揮し、未然防止に努めたい」と話しました。