お知らせ

トピックス

「家の光」掲載レシピを実践
~女性部高梁主幹支部、家の光料理教室~

料理教室の様子の写真

松岡講師(写真中央)から調理方法を学ぶ部員ら

撮影日:平成27年12月3日  撮影場所:高梁市中原町

 女性部高梁主幹支部は12月3日、本店で家の光料理教室を開催しました。

 調理したのは、おせち料理。カラダも心も育む食事は、健康寿命を伸ばすにも大切であり、主婦層には簡単に手早く作れることも重要なカギとなります。今回のおせちは、簡単に作れることがポイント。さらに年末年始を前に、伝統ある家庭のおせちを大切にしながら、新たな一品を加え変化を付けることもひとつの目的です。

 JA岡山厚生連松岡由美子講師指導で、家の光2015年12月号掲載の「仲間と作ろう 笑福おせち」から「二色いもきんとん」「根菜のユズ酢昆布和え」「ケーキ風松風焼き」など7品を調理しました。松岡講師からは、「料理は、笑顔で作ることも大切。笑顔で作ることで、免疫力向上にも繋がる」と話しの通り、部員らは和やかに和気あいあいと調理しました。参加者からは、「材料や調理法などレシピ通りではなく、家庭にあるものでの代用方法も指導してもらったので、家庭でも作れそうだ」と話しました。

参加者が作ったおせち料理の写真

完成したおせち料理の数々