お知らせ

トピックス

お手玉で健康寿命伸ばします
~女性部お手玉大会~

お手玉大会の様子の写真

本部での大会を前に1月9日、北房主幹支部は支部大会を開催しました

撮影日:平成28年1月9日  撮影場所:真庭市上水田

 JAびほく女性部は1月27日、JA本店(高梁市中原町)で第7回お手玉大会を開催しました。お手玉を活用し、脳の活性化・認知症防止に働きかけ、部員らの健康寿命延伸に寄与するものです。さらに支部間交流および生きがいやゆとり・触れ合い・仲間作りの場ともなっています。

 競技は、個人戦と5人一組のグループ戦で、両手3個ジャグリングの部・両手3個ゆりの部など4種目を競いました。審判員は、特産品「ニューピオーネ」をモチーフにしたTシャツに身を包み、競技を見守りました。女性部の西谷玲子部長は「懐かしい伝統文化から、支部間を超えて新たな出会いを見つけていこう」と呼びかけました。

 なお、お手玉大会個人戦の成績優秀者(優勝者のみ)は以下の通りです。

【個人戦】
 ▼両手3個ジャグリングの部
  優勝:河野 寿喜枝さん(北房主幹支部)
 ▼両手3個ゆりの部
  優勝:西井 純子さん(落合支部)
 ▼片手2個ゆりの部
  優勝:石田 智恵さん(玉川支部)
 ▼両手2個ゆりの部
  優勝:新谷 教子さん(賀陽主幹支部)
【団体戦】
  優勝:北房Aチーム