お知らせ

トピックス

品格向上プロジェクト、スタート!
~びほく農協青壮年部~

テーブルマナーを学ぶ参加者の様子の写真

講師(中央)からテーブルマナーを学ぶ参加者

撮影日:平成28年2月10日  撮影場所:高梁市正宗町

 びほく農協青壮年部は2月10日、高梁国際ホテル(高梁市正宗町)の協力で品格向上プロジェクトの第一弾としてテーブルマナー講習会を開催しました。会員から「農業従事者のため、社員研修を受ける機会がない」との声を受け、農業経営者・一般社会人として、知識や品格の向上・一般常識の習得のため今回初めて開催しました。さらに部員相互の交流はもちろんですが、家庭を預かりながら部員とともに農業に従事した妻も参加しました。

 参加した14人は、テーブルマナー講師を受講するのは初めてが大半。用意されたフランス料理に舌鼓を打ちながらも、終始緊張の面持ちで真剣に傾聴していました。椅子の座り方からナプキンの使い方まで分かりやすい講義内容で、講師からは「テーブルマナーは食事している人に迷惑をかけないという暗黙のルール。美味しく、会話を楽しみながら、姿勢に気を付けるのが重要なポイントだ」と話しました。江草国昭部長は「自分たちが作った農畜産物がレストランで出た時に美味しく食べられるようにスキルアップして欲しい」と呼びかけました。今後青壮年部では、このような自己啓発を兼ねた講習会を開催していく方針です。

 現在、随時会員を募集しています。

 詳しくは、営農生産部農産課青壮年部事務局TEL:0866-22-4553まで!