お知らせ

トピックス

協同の輪を広げる、友愛訪問
~女性部巨瀬支部~

バラ寿司作りの様子の写真

対象者84人分を愛情込めて作りました

撮影日:平成28年2月11日  撮影場所:高梁市巨瀬町

 女性部巨瀬支部は2月11日、巨瀬地区の80歳以上の高齢者を対象に友愛訪問をしました。高齢化社会が進行するなか、女性部活動の一環として安心して暮せる心豊かな住みよい地域づくりのため、部員の参加しバラ寿司を作り、声掛け運動をしました。参加者は、「これだけ大量に作るのは一人では、困難だがみんなが結集する力はすごいものがあると感じる」と話し、受け取った対象者も「女性部の皆さんに毎年感謝している。一人でいると話す機会もないが、訪問してくれると嬉しい」と微笑みました。原田明子支部長は、「部員全員で力を合わせること・地域ぐるみで地区の高齢者を支えていくとこは、『一人は万人のために、万人は一人のために』という協同組合の精神が息づいている」と協同の輪の大切さを話しました。

 この活動は、平成26年4月にJA女性部へ事業を継承した助け合い組織「JAほほえみの会」からの継続事業です。