お知らせ

トピックス

アスパラガス、出番
~JAびほく有漢総合センター~

選果作業を行うJA担当者の写真

選果作業を行うJA担当者

撮影日:平成28年4月11日  撮影場所:高梁市有漢町

 JAびほく管内では4月11日、今年産アスパラガスがいよいよ出番を迎えました。生産者が早朝から出荷したアスパラガスが、JA有漢総合センター選果場に出荷されました。初出荷のこの日は、管内3地区からから約14kgが集まり、岡山市場に向けて出荷しました。

 JA選果担当者は、一本づつ丁寧に穂先の開きや曲がり、スジの有無などについて選果基準と照らし合わせながら選果作業を行いました。今年産は春先の天候が良好に進み、気温も高かったため生育も良好で、初出荷の時期・数量も例年と遜色ない状況となりました。JA選果担当者は「本格出荷に向け的確な栽培を行い、秀品率を上げ、確実に取っていくことが所得向上に繋がる。そのためには、営農指導員の細やかな対応・指導が重要だ」と話しました。

 JAでは、39件が約347aで、10aあたり1.5tの収穫量を目標に日々取り組んでいます。

アスパラガスについてはこちら