お知らせ

トピックス

人気のポーセラーツ教室開催
~JAびほくフレッシュミズ~

ポーセラーツ教室の様子の写真

講師の指導を受けながらオリジナルの陶器を作製する部員ら。

撮影日:平成28年5月31日  撮影場所:真庭市上水田

 JAびほくフレッシュミズは5月31日、北房文化センターでポーセラーツ教室を開催しました。人気を集めている教室のひとつで、今回で4回目となります。

 ポーセラーツは、磁器と芸術を組み合わせた造語で、白磁の磁器に好きな柄の転写紙を張り付けたり、絵を描いたりした後、焼き上げるもの。保護者会などの若年層から老人クラブなどの年配層まで幅広い層から人気を集め、講師によれば、近年首都圏を中心に再度ポーセラーツブームが再来しているそうです。

 参加者は、お皿やコップ、スプーンなど思い思いの磁器と転写紙を手に取り、個性溢れるポーセラーツを作製しました。参加者からは、「自分が思うように作れ、世界でひとつだけのデザインが完成するので、非常に楽しい」と熱心に取り取り組みました。

 フレッシュミズでは、随時部員を募集しています。詳しくは生活部生活課(Tel:0866-22-4559)または各総合センターまで。