お知らせ

トピックス

豊かな自然を次世代に残そう
~平成28年度高梁地域水田農業担い手育成研修会~

研修会の様子の写真

豊かな自然環境と農業を次世代に残そうと真剣に聴く参加者ら

撮影日:平成28年7月5日  撮影場所:高梁市中原町

 高梁農業振興協議会は7月5日、JAびほく本店で今年度の高梁地域水田農業担い手育成研修会を開催し、集落営農法人を中心に集落組織等関係者らが参加しました。

 高梁市で水田農業を経営主体として行っている一定規模以上の個人や集落営農組織を対象に経営収支改善を図るアイデア提供を目的に開催しています。鳥獣害対策を中心に、労働力省力化や低コストを目的とする鉄コーティング直播栽培、農地中間管理事業について、岡山県農林水産総合センターなど関係機関から説明がありました。

 年々深刻さを増す鳥獣害被害に対して説明者からは「一人で取り組むには限界がある。地域全体でどう取り組んでいくかが大切だ」とし、効果を上げるためには「地域の同意をどう取り付け、鳥獣害とどう向かい合っていくかで効果が変わってくるだろう」と参加者に呼び掛けました。事例発表では高梁地方新農業経営者クラブ連絡協議会の林輝さん(36)が、狩猟免許取得を実践した内容を発表。

 JAでは、鳥獣害対策もさることながら、農家所得向上のため、集落営農の組織化、法人化組織等を中心に、稲子実発酵飼料と鉄コーティング直播栽培の実証を行い、低コスト栽培技術の確立に努める方針です。