お知らせ

トピックス

多品目との複合経営を
~第7回JAびほく花木生産部会総会~

最優秀賞(高梁市長賞)を受賞した森迫弘之さんの写真

最優秀賞(高梁市長賞)を受賞した森迫弘之さん

撮影日:平成28年7月8日  撮影場所:高梁市津川町

 JAびほく花木生産部会は7月8日、高梁総合センター(高梁市津川町)で第7回の総会を開催し、生産者ら関係者約50人が参加しました。総会では、収支決算報告や事業計画について慎重審議をし、役員改選では新部会長に荒木一郎さん(71)が就任しました。

 すでに出荷が終了しているシャクヤクは、販売金額前年対比111%、販売単価前年対比119%と好成績を記録しました。今年のシャクヤクは、暖冬の影響で生育が若干早まり、管内4件の農家がトンネル被覆栽培導入で低温被害対策を行い、早期出荷に繋がりました。備北広域農業普及指導センター藤原利行所長は、「共進会では品質に申し分のないものが出品された。びほく管内はシャクヤクの中国地方最大の産地。かつて西日本一を誇った時代に復活を遂げてほしい」と生産者を激励。小野雄之進部会長も「シャクヤクだけでなく、多品目と組み合わせた複合経営をし、儲かる農業に繋げてほしい」と話しました。

 総会と併せて、5月19日に開催したびほく地域芍薬共進会表彰と昨年創設した「JAびほく花木生産部会パワーアップ共励表彰」も行いました。JAびほく花木生産部会パワーアップ共励表彰とは、昨年度の販売実績をもとに、JAに出荷した全部会員を表彰対象とし、対象項目を販売高・出荷本数・販売高前年伸長率・最高平均単価獲得とし上位6点を選出。最高平均単価獲得賞については、品目による単価差を考慮し、シャクヤク・フォックスフェイス・その他品目から一点づつ選出するものです。

 なお、シャクヤク共進会の最優秀賞以外の成績優秀者は次の通り。
▼最優秀賞(高梁市長賞)森迫弘之さん
▼優秀賞(岡山県備中県民局農林水産事業部長賞)岡本美千夫さん
▼優秀賞(全国農業協同組合連合会岡山県本部長賞)加藤元一さん
▼優秀賞(びほく農業協同組合長賞)中森 武さん

JAびほく花木生産部会パワーアップ共励表彰受賞者は次の通り。
▼販売高最高賞 小林 育治さん
▼出荷本数最多賞 小林 育治さん
▼販売高前年対伸長率最高賞 大江 一夫さん
▼最高平均単価獲得賞シャクヤク部門 柳原 政江さん
▼最高平均単価獲得賞フォックスフェイス部門 松田 稔さん
▼最高平均単価獲得賞その他部門 片山 忠男さん

シャクヤクについてはこちら
フォックスフェイスについてはこちら