お知らせ

トピックス

部署間を超えた連携に備え研修開催
~岡山県域企画応援事業並びに農業関連融資等に係る経済事業職員説明会~

研修の様子の写真

研修を受ける経済事業職員

撮影日:平成28年8月17日  撮影場所:高梁市中原町

 JAびほくは8月17日、本店で経済事業職員を対象とした岡山県域企画応援事業並びに農業関連融資等に係る説明会を開催し、関係者ら約30人が参加しました。

 今年度は、今年立ち上がったJAグループ岡山担い手サポートセンターとJAが一体となり、集落営農法人、担い手経営体に対する定期的な訪問活動を通じ、ニーズの把握、相談対応、事業提案等の取り組みを強化しています。この研修会は、訪問活動を通じて取得した情報を、より多くの部署で横断的に情報共有し、今後の事業展開のひとつのツールにしようと開催しました。事業所単位ではなくJA全体として開催するのは、県内9JAでJAびほくが初の試みです。

 訪問先からは主な意見・要望として農業経営の安定・栽培技術向上、営農担当者の人材育成などが上がり、その中でも特に関心の高かったのが補助事業・リース事業・農業関連融資です。そのことに対し、農林中央金庫岡山支店やJA融資担当者、JA全農おかやま、JA三井リース㈱から研修を受けました。