お知らせ

トピックス

地域密着を生かした窓口渉外合同ロープレ大会
~JAびほく窓口・渉外合同ロールプレイング大会~

窓口の部で第一位に輝いた大月京子職員の写真

窓口の部で第一位に輝いた大月京子職員

撮影日:平成28年9月6日  撮影場所:高梁市中原町

 JAびほくは9月6日、本店で窓口・渉外合同ロールプレイング大会を開催し出場者ら約50人が参加しました。出場者は10月4日に岡山市で開催される第4回JAバンク岡山窓口ロールプレイング大会の設例に則り持ち時間7分間を精一杯演じ、日頃の練習の成果を十二分に発揮しました。窓口セールス部門では賀陽主幹支店の大月京子職員、渉外部門では有漢主幹支店の佐々木健太職員が第一位に輝きました。窓口セールス部門は県大会に出場します。

 両部門の担当者の連携が大切だとして窓口・渉外合同ロープレ大会を始めて今年で3年目。ロールプレイングを通じて、窓口担当者・渉外担当者の知識向上と意識向上およびセールス力のレベルアップ図り、適切な情報収集と積極的なセールスを実践することによる目標達成を目的に開催しています。出場者は、各自作成したセールス関係ツールなどを活用し、信用共済部門の面からだけでなく他事業の紹介も併せて行うなどJAの総合事業としてのスケールメリットを発揮した内容となりました。