お知らせ

トピックス

JA共済アンパンマン交通安全キャラバン、盛大に開催
~ロマン高原かよう総合会館~

子ども達に交通安全の大切さを教える「それいけ!アンパンマン」の仲間たちの写真

子ども達に交通安全の大切さを教える「それいけ!アンパンマン」の仲間たち(14日、加賀郡吉備中央町)

撮影日:平成28年11月8日  撮影場所:加賀郡吉備中央町

 JAびほくはロマン高原かよう総合会館で11月5日、「JA共済アンパンマン交通安全キャラバン」を開催し、管内の子どもや保護者ら総勢約1000人が集まり、交通ルールを学びました。共済事業の地域貢献活動の一環として開催され、JAびほくで開催するのは、今回で4回目です。次世代を担う子ども達に交通安全の大切さを伝え、JA共済アンパンマン交通安全キャラバンを通じてJA利用者の範囲拡大と関係構築を図ります。当キャラバンでは、JA共済のイメージキャラクターである「それいけ!アンパンマン」の仲間たちがステージショーを披露し、主に管内在住の就学前の子どもに横断歩道の渡り方などについて分かりやすく伝えました。清水敦士信用共済部長は、「次世代を担う大切な子どもたちの未来の為にも、一緒に学んでもらいたい」と同伴した保護者に呼び掛けました。

 会場前の特設ブースでは、サンキュー訪問活動の一環としてアンケートが実施され、来場者のニーズ調査なども行われました。来場者からは、「退屈しない演出で子どもたちも真剣に鑑賞していた。交通ルールの大切さを学ぶ大変いい機会だ」と喜びました。

来場者と握手をする「それいけ!アンパンマン」の仲間たちの写真

来場者と握手をする「それいけ!アンパンマン」の仲間たち(14日、加賀郡吉備中央町)

それいけ!アンパンマン