お知らせ

トピックス

「家の光」掲載レシピで、おせち料理を
~JAびほく女性部高梁主幹支部~

豚肉の八幡巻きの作り方を講師(写真左)から教えてもらう参加者の写真

豚肉の八幡巻きの作り方を講師(写真左)から教えてもらう参加者。

撮影日:平成28年12月1日  撮影場所:高梁市中原町

 JAびほく女性部高梁主幹支部は12月1日、JA本店でおせち料理教室を開催しました。カラダも心も育む食事は、健康寿命を伸ばすにも大切であり、主婦層には簡単に手早く作れることも重要で、今回のおせちは簡単に作れ、大皿に盛ることで、家族で気取らずに食べられるのがポイントです。JA岡山厚生連講師指導で、家の光2016年12月号掲載の「家族で囲む大皿おせち」から「ミートローフ」「タコなます」など7品を調理しました。参加者は、「お正月に家族に振る舞うレパートリーが増えた。家族の健康を願いながら、今日の料理に挑戦したい」と振り返りました。

 なお、翌日2日にも、女性部落合支部も同様の内容で料理教室を行い、16人が参加しました。

完成したおせち料理の写真

完成したおせち料理。