お知らせ

トピックス

家庭にある材料でコザージュ作り
~女性部有漢主幹支部~

講師(左)に教えてもらいながらコサージュを作る参加者の写真

講師(左)に教えてもらいながらコサージュを作る参加者

撮影日:平成29年2月25日  撮影場所:高梁市有漢町

 女性部有漢主幹支部は2月25日、高梁市役所有漢地域局で手芸教室を開き、部員ら8人が参加しました。地元で手芸が得意な人が講師となり、ティッシュケースとコサージュ作りに挑戦。今回は、簡単で家庭にあるものを再利用すれば制作できるのがポイントです。ティッシュケースは最近あまり需要がなくなった着物をほどき、中表に縫い合わせることでリバーシブルでも使えるように工夫した一品。

完成品!の写真

完成品!

コサージュは、花と帽子の形をしたもの。帽子のコサージュは、コーヒーフレッシュの使用後の容器をクラウンに見立て、それに糸を巻きつけボンドで固定して作り、花もフェルトで花びらを作り、ビーズなどで飾りつけをするもので作業時間もさほどかからず作ることができます。参加者は「家にある材料で、時間をかけずに作れるのが魅力だ」「女性部で集まり会話が弾むのが非常に楽しい」と笑顔で話しました。