お知らせ

トピックス

女性の活躍が、JAや地域の活性化につながる
~JAびほく役員・女性部対話集会~

JA役員に要望を示す女性部員らの写真

JA役員に要望を示す女性部員ら

撮影日:平成29年3月2日  撮影場所:高梁市中原町

 JAびほく女性部は3月2日、本店で毎年この時期に開催しているJA役員との対話集会を開催し、関係者ら約35人が参加しました。集会は、女性の声をJA運動に反映させるためこれまで実施してきた対話活動を強化し、JA役職員との相互理解や連携を深めるため開催しています。

 農協改革や環太平洋連携協定など農業を取り巻く情勢が刻々と変化する中、中期計画の地域くらし活性化計画の基本理念のひとつに「女性の活躍なくしてJAの活力なし」と掲げ、地域振興を実践しています。

 JAから事業概況の説明があった上で女性部はこのような状況を鑑み、JAとともに女性組合員増加運動や、各支部での活動強化・より良いJAを目指す上での改善点を話し合いました。西谷玲子部長は「組合員・利用者に対するJA職員一人ひとりの声掛け運動が、JA運営につながる上、地域の活性化にもとても大切なことだ」とJA役員にさらなる実践を要望しました。中村正義常務も「来年度は、渉外担当者など窓口・相談機能の充実を今以上に図っていく必要がある」と話しました。