お知らせ

トピックス

入学シーズンを控えコサージュ作り
~女性部フレッシュミズ~

高橋さん(中央)の指導でコサージュを作る会員らの写真

高橋さん(中央)の指導でコサージュを作る会員ら

撮影日:平成29年3月15日  撮影場所:真庭市上水田

 女性部フレッシュミズは3月15日、真庭市の北房文化センターでアーティフィシャルーフワラー教室を開きました。卒業・入学シーズンを間近に控え、手作りのコサージュで我が子の門出に花を添えようと企画。ポーセラーツ教室でも講師を務めている高橋直美さんの指導で、参加者は個性溢れるコサージュを作りました。

 生花を使ったコサージュが一般的になってきていますが、今回は生花にはない美しさを表現した高級造花(=アーティフィシャルフワラー)を使いました。生花にはない高い芸術性と耐久性で、ブライダルやインテリアなどで需要が高まり、世界的に高い評価を受けています。

完成したコサージュの写真

完成したコサージュ

 池永京子会長は「若い主婦のライフステージに合わせた活動だ。活動の場を提供し、会員が率先してやりたい活動を組み込み、参加者の増加を目指していきたい」と話しました。