ちびっこ食農活動レポート

小学生が収穫体験

~食農教育 高梁市立中井小学校~
撮影日:平成26年10月14日 撮影場所:高梁市中井町 津々生活改善センター隣接ほ場
JAびほくについて

たくさん取れたよ!

美味しい夢大納言小豆、収穫中♪

10月14日、高梁市中井町で食農教育の一環として実施している「夢大納言小豆」の収穫作業体験が行われ、高梁市立中井小学校5~6年生と関係者ら約15人が参加しました。

7月15日に播種作業を児童らと実施し、ちょうど3か月が経過します。

児童は、夢大納言小豆生産部会津々敬一郎部会長より収穫方法や収穫時の注意点などについて説明を受け、児童らには馴染みが薄い腰畚(こしふご)を身に着けたりして収穫に当たりました。参加した児童からは、「最初はどうのように収穫したらいいか戸惑ったが、だんだん慣れて上手に収穫出来た。収穫したおかげで、夢大納言小豆の大きさが分かった」と嬉しそうに話しました。津々部会長は、「経験することが何よりも重要。経験することで知識が生まれる。今後に生かしてもらいたい」と児童に呼び掛けました。

今度は、今日収穫した小豆を津々営農組合が乾燥・脱穀等を行い、11月に地元長寿会も加わり牡丹餅作りなどを児童参加のもと行う予定です。