ちびっこ食農活動レポート

定植作業で農業の大切さ実感

~女性部フレッシュミズ、スイートコーン定植作業~
撮影日:平成27年5月9日 撮影場所:真庭市上水田
苗を植える子供たち

「大きくなりますように!」と願いながら・・・

真庭市上中津井で5月9日、女性部フレッシュミズ会員とその子どもら30人はスイートコーンの定植作業体験をしました。

今回は、約750本の苗を約2aのほ場へ定植。ハウス内で管理され、定植の時を迎えました。

植え方を教わる子供たちの写真

「どうやって植えるの?」

JA担当者より定植方法について指導を受けたあと、立派に育った苗を愛おしそうに持ち、「大きくなーれ!」と願いながら行いました。参加した子どもは、「あの種が、こんなに大きくなっているのにビックリした」と歓声が聞こえました。

苗の写真

4月11日に自分たちで播種した苗

参加した会員は、「農業は本当に大変だと感じた。収穫が出来たら、調理して子どもたちと一緒に食べたい」と収穫を待ち望みます。食農教育を通じ、会員からは今後収穫したスイートコーンを使った料理教室開催や直売所などの産直市場への出荷も視野にいれ、会運営の充実を模索中です。

収穫は、7月中旬に行う予定。